スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新してない間のこと2011 大阪

もうね、本当にすみません。

1ヶ月近くも放置してしまいました。。

14さいです。今晩は。

もうむっちゃ年越ししてますけど、去年の書いてなかったこと書きますw

夏休みの宿題は、31日にやる主義!


大阪いってきました!

写真8

説明はしたと思いますが、大学の後輩が大会に出るというので、

監督として行きました。

まあ普通に先生が行った方がいいように思うんですけど、

先生がちょっとけがをしてしまって、それから少し体調が悪かったので、

代わりに行くことになりました。やあ、行かせられないでしょう;

まあ結果の方は初戦で……でしたが、勉強になったと思います。私もとてもなりました。

がんばろう!


自由な時間には、美術館に行ったりしました。

写真10

写真9

「世界制作の方法」展、中之島コレクションズ、アンリ・サラ展をやってました!


「世界制作の方法」では、アーティスト1人から2人くらいが1部屋(高校の教室くらいの広さか、もう少し広いぐらい?、高さは教室の1.5倍くらい?)を使って、自分の世界を創っていました。部屋一つがそのアーティストの世界ってことですかね。例えば、paramodel(林泰彦・中野祐介)というアーティストは、部屋の全面、側面、床、天井のすべてにプラレールを張り巡らしていた。またexonemo(千房けん輔と赤岩やえ?)というアーティストは、コンピューターやネットを使った展示をしていた。それぞれの詳細や、ほかのアーティストのことは、書ききれないので省略!

 一番私個人がいいなと思ったのは、クワクボリョウタの「10番目の感傷(点・線・面)」という作品。真っ暗な部屋を、先頭に灯りを点けたおもちゃの電車が走っている。線路はさまざまなモノ(電球であったり、ゴミ箱であったり、小さな人であったり、模型っぽいものとか、とにかくたくさんのものたち)の間を縫って敷かれている。本当に真っ暗であるため、それらのものが灯りに照らされ、部屋の全面にモノが投影される。元のモノはとっても小さい、大きくても30センチくらいのものなんだけども、それが白い部屋全面に映し出されることで、影はその部屋以上に大きくなる。まるで自分が小さくなってその世界に迷い込んだよう。
 モノは電球だったり、ゴミ箱だったりとのことで、案外としょうもない(!?)ものが並んでたりするんだけども、壁に投影されているのをみている分には、正直あんまりそこは意識しない。でも改めてみると、やっぱりしょうもないものがならんでる。このギャップに何か意味があるんだろうけどわからなかった。
 ゴミ箱はあみあみで、まるっきりの円柱ではなく、プリンが細長くなった感じで、底に近い部分が若干くびれている感じ。それが逆さになって何個かおかれていた(何個かちゃんとみておけばよかったー;)。今になって、あれ原発だったんじゃないかなって思ったんですよね。ゴミ箱の形が、まるっきり炉の形だった。まあ、2011年であれば、作品を創る人間が3.11に影響されない訳がない訳で……。まあ主軸となるような要素なのか、さらに発展させて別のことを言いたいのか、あるいは軸自体はシフトしているのか、添え物なのか、それはちょっとわからなかった。まあ後になって気づいているぐらいだしね;w

ちなみに残念ながら12/11で「世界制作の方法」展は終わっています。。
ただまあ別にこれっきりここでしかみられないということもないと思うので、アーティストを調べてみれば新しい展覧会の日程とかがわかるはず……!


ほかの二つも触れておくべきなんだろうけど、ちょっと文の量がヤバそうなので、また今度、機会があったら、あらためて併せて書こうと思います。



あと劇団四季、見に行きました!

やあずっとミュージカルってやつに興味があったんですよ……!

写真11

「サウンド・オブ・ミュージック」です。まあ話の内容自体は、検索した方がはやい、かも。前半は、元修道女(見習い?)の家庭教師(女性)が、ある退役軍人(妻とは死別)の家族(子どもたくさん)の凍り付いた心を音楽の力で融かして、笑顔を取り戻して、信頼し合う仲になる、そんな話です。家庭教師は退役軍人に嫁ぎますw 後半は、音楽の力で家族に降り掛かる危機を乗り越えます。

 ……説明下手過ぎワロタwww 

ミュージカルにも興味があったんですけど、この「サウンド・オブ・ミュージック」、私の愛読している「坂道のアポロン(小玉ユキ)」っていう少女漫画に出てくるんですよね! そのなかのヒロイン(好みw)が、サウンド・オブ・ミュージックを観て、進路を教育学部にしたとのことでして……。教育学部の私が観ない訳にはいかなかったわけです!!


正直ね、ドレミの歌の時点でもう泣いてたwww
うろ覚えだけど、まだ開始10分くらいw 全部で3時間くらいあってw
ちょっとね、一人で見に行ってる時点でちょっとアレなのに、一人で感極まってて恥ずかしいwww
そりゃあね、りっちゃん(さっきの少女漫画のヒロイン)も教師になりたいって思うわwこれはw

つか嫁いでてワロタw 一回りも二回りも違うんだよ、ねえ?;w しかもたくさん子どもいるのに!
決断力やばいなって思ったw 後半からは教師関係なかったw

まあともかくすごいよかったです。多分働きはじめたら、劇団四季の会員とかになってると思いますw
チケット高いしね;9000円くらいのやつ買いました; それでもまだ真ん中くらいの席で;
前列が良かったなぁ。。


というわけで、遊びほうけてました大阪編は終わりです。
つか、ここまでちゃんと全部読んでくれる人、いるのだろうかwww
次はサンホラカフェ編を書きます! ウィンドウはそのまま!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

みょう

Author:みょう
絵や動画、フラッシュ
などに興味があります。
現在練習&制作中です!

年齢:25
性別:男
座右の銘:
『盤根錯節に遇わずんば、
 何ぞ以て利器を別たんや』

好きな曲:
『人生は入れ子人形』
『死せる英雄達の戦い』
『自由の翼』
『朝までハロウィン』

好きな漫画:
『進撃の巨人』
『坂本ですが?』
『となりの怪物くん』
『坂道のアポロン』
『先生!』
『君に届け』

好きなゲーム:
『伝説のオウガバトル』
『テイルズ シリーズ』
『FFT シリーズ』
『Marathon シリーズ』
『ポポロクロイス物語』

わーくんかくんたー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Curious Clown

黄昏空

あの大空へ

私的日常。~おたくの場合~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。